オンラインリフレクション(中学校教員)

【zoomオンラインにどハマり中】

休校期間中にどれだけのオンラインセミナーに参加したか数えると…10回!!

家族も「行ってらっしゃーい」と、慣れたものです。

これを自分だけの楽しみにしておくのはもったいない!!

と、学校で同僚も一緒にオンラインセミナーに参加しました。

みなさん、最初は「どうやってつないでいるの?」という仕組みに目がいくのですが、

だんだん内容にのめり込んでいって、

セミナー主宰者からの問いかけに、自分ならどうかなと真剣に考え、意見交換しました。

その「真剣」さが、肩の力を抜いた、ちょうどいい心地よさの中での真剣さなんだと、

昨日、オンライン学習をリフレクションしていて気づきました。

なぜか?

自分の居場所に居ながら、リラックスして本来の自分を出せるから。

セミナー会場には会場だからこそ味わえる「真剣」があるけど、

それとは違った「真剣」もあるんだなぁと、オンラインを通して知りました。

生徒ともオンライン授業したい。

対面に越したことはないかもしれないけど、それが叶わないのなら。

壁になるのが「公平性」。

その打破の仕方を模索中です。